2012年04月08日

余市岳!

来週 水&木の利尻岳チャレンジに向けた予行練習(笑 って事で、
キロロ山頂からアクセス出来る余市岳に行ってきました~!

余市岳.jpg
*余市岳 1.488m。 ネットから拝借。

下界は晴れていたのに、キロロにあがる途中から雪! まだ降ってるのかよ!
朝一ゴンドラに並び、 まずは A2Cに飛び込むもイマイチ。
ここでトッチさんがグランドラインをチョッカリに行って、
残った我々はレンツーを攻めに! 
レンツーはまずますでした!

9:30頃、そろそろ登りますか!って事で準備。
10:00 登り開始。 既に数パーティーが出発済みなのでラッセルなし。

初めてのトレッカー&シール歩行。
普段ではありえない、"斜面を真っ直ぐ登っていける事に感動!!!"
しかし、歩き方を含め前後バランスの取り方を試行錯誤。案外疲れる。

前半は、飛行場と呼ばれるなだらかなエリアを1時間くらい?
風が強い!

尾根に取り付いてからは結構急斜面&強風。
先行の人達はシールのまま、ジグザクに登ってます。

で、少し登ったとこでトラブル発生!
トレッカーがビンディングから外れてしまいます、何度やっても!
ネジが締まりきってなくて、ソールサイズより少し縮んでしまったらしい。
チーン。

作戦変更(笑
スノーシューで行きましょう!
*昨日 トッチさんから借りてて良かった~! トッチさん アザ~ス!

トレッカーをリュックにしまい、板をリュックに取り付け、シューを履き、
リュックを担いでみたら、すんげ〜重い!!! なまら重い!!!
アイゼンやらショベルやら フル装備に近いもんね、重くて当たり前だわ。

1歩 1歩 登りました!

で、山頂手前の滑り出しポイント着。
12時頃?

先行パーティーの人達は、み〜んな南斜面に降りて行ったらしく、
南斜面はギタギタ! 滑る意味ね〜し。

で、我々は 北斜面を滑ることに決定!
滑る準備ッス。

滑る準備!.JPG

で、滑りました! 

いつも キロロ山頂から 憧れの眼差しで見ていた 余市岳 北斜面!
しかも ノートラック!!!

*1枚目の写真のほぼ真ん中の抜けてるラインです。

北斜面!.JPG

下から見るとそうでもないけど、結構斜度ありますよ!
滑ると1分くらいですかね。

さいとと親子.JPG
自分達の落としたラインを見つめる"さいとと親子"

安いさん.JPG
全く疲れをみせない安井さん!

滑り出して直ぐに、
登りで疲れた太腿が悲鳴をあげてしまい、
いつものようにアグレッシブに攻めきれなかったエスロー。
オレ!.JPG
ココロなしか うつむき加減デス…。

登り2時間と いつも見ていた斜面、ナメてました。

今日の教訓:
@ギヤのメンテ&チェックは入念に!
A荷物は極力軽く!
Bペース配分に留意せよ!

エスローの身体を包んでくれてるPatagoniaのウェアは完璧でした!
身体が暖かくなった時は、脇の下や太腿横のジッパーを開けて厚さを逃がし、
強風の中で被ってたフードも、2箇所の調節コードを引いて視界を確保出来ました。

さて、余市岳のリベンジ いつにしようかな~!(笑

エスロー.JPG

お〜っと、その前に、利尻岳ですか!!!

水曜日 曇り後雨
木曜日 暴風雪

こんな天気予報でてますが、なにか。

大丈夫か、エスロー!?
posted by エスロー at 19:58| Comment(4) | other
この記事へのコメント
余市岳の北斜面は美味しそうですよね!この前行った時も美味しそうな滑走跡を見て、「あそこまでゴンドラかけてくれないかな〜」って思ってました。
アルパイントレッカーを使用すると前のブログで見ていてちょっと心配していました。あれって、結構ちゃんとセッティングしても、ねじれ等の余計な力が加わると、結構簡単に外れてしまします。緩斜面を軽く登るぐらいなら良いのでしょうが、ちょっと急なところをジグザグに行くような場所だときついかと・・・。私も八甲田に登り始めた最初の頃は使ってましたが・・・。
スノーシューの方がお勧めです!
私は八甲田を登るときには、ディアミールを付けた板かテレマークを使用しています。
Posted by Masa at 2012年04月08日 22:24
>Masa
良い斜面だったよ!
上から下は見えないし、結構斜度あるし、
オープンだし!
次回は デカく 全開で飛ばしたい!
トレッカー、やっぱりそうなのか?!
昨日もねじれて緩んだみたいなんだよ。
ゆくゆくは、バロンかツアーかナキソあたりを付ける事になるんだろうね!
先ずは、もっと登りに慣れないとデス!
今朝も両ふくろはぎが筋肉痛〜!
Posted by エスロー at 2012年04月09日 09:11
先日はどうもでした&コメント有難うござい
ました〜。
いよいよ来週なんですね、ドピーカンはちょっと
期待薄かもしれませんが、なんとか楽しく登り&
滑りが出来ることをお祈りしております!
その後のリポートも期待していますね!
Posted by myordinarydays at 2012年04月09日 22:43
>myordinarydaysさん
コメントあざ〜す!
いよいよ今夜出発ですよ!
明日〜明後日の天気が微妙ですが、
普段とは違う、神の領域にゆるりと抱かれに行ってきます!
良いレポが出来ますように!
Posted by エスロー at 2012年04月10日 09:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。