2011年07月27日

いよいよ がらす市 ですかね!

あ〜、随分長らく御無沙汰しました〜! 1ヶ月以上?

生きてたかって?
そりゃ〜もう 元気だけが取り柄デスカラ…。

それにしても 忙しいったりゃありゃしない!
全然 休み ありません。

仕事終わった後、夜 PC開きたくない。
ゆっくりしたい。

先ずは、ふらの から。

P6250380.JPG
がらす市のポスター貼りまくって宣伝してます!

ふと、お客さんのほうを見ると、1人の若いイケメンさんがうちのガラスをジロジロ見てる。
う〜ん、珍しい光景ですかね。

"ガラス 好きなんですか?”
"あ〜、ハイ。ここを見るのに来ました。"

"えっ、うちを見る為に??? マジすか? どこからですか?"
"遠軽です!"

"遠軽から 遥々ですか?! "
"この前テレビで見て、これだ!って思ったんですよ。"

"いや〜、嬉しい!!! で、何時間かかりました?"
"3時間半です。"

"オレ、小樽から2時間チョイで来てるのに。嬉しいッス!
 So, what can I do for you?"
"遠軽で 店 開くので ここのガラスがいいなと…。"
"ハイ! ゆっくり見てください!"

で、コップやら小鉢やら 数点お買い上げ。
応援の気持ちを添えて オマケさせて貰いました。
いや〜、楽しみだね。
小樽から応援してますよ!
食べに行こうかな、遠軽まで。イタリアンを。

バール ポンテ・タロ
遠軽町南町3丁目。 
詳細分かりません。 お近くの方、探してみて!

10年目を迎えたこのイベント、若いお客さんも多かったですね。
今年は過去最高の来場者だったそうです。

今年参戦2年目の"のらさん"も体験で賑わってましたね!
Solusさんも来年参戦ですか!?
申し込み時の作文 大事ですよ!

今年の富良野は肌寒い2日間でした。
去年は暑かったのにね。

恒例の出展者交流会。
P6250408.JPG
みんな長袖。 でも ビール&ジンギスカンで盛り上がりマシタ!

カンパーイ!
P6250405.JPG
また来年 会いましょう!

7月初めに えべつ やきもの市もありましたが、写真撮ってません。

もう、いそがしくて…。

道北の漁師から タコ漁用のスペシャル浮き玉100個の御注文
P7070421.JPG

P7060419.JPG

農家カフェ えれめんとさんから ウォーターグラスの御注文。
P7060420.JPG

風鈴もたくさん作ったねぇ〜。

6月のアリオの時のお客さんから 『御霊供膳』のご注文。
御霊供膳.JPG

小樽職人の会でやってる子供達の製作体験もピークを迎えてました。
うちの網掛け体験だけで、6月は370人、7月も270人超。

実は、長年(3年8ヶ月)うちで働いていた未来の巨匠フルが5月いっぱいで辞めました。
なので、6月からモユルと2人だもんね。
で、フルが辞めた途端忙しくなった。

関東では節電モード全開でしょ。
涼しさを演出するモノが売れてるらしいですが、もしかして浮き玉もそうなの?
いや、浮き玉の注文も多いんです。
JR品川駅のどこかにもディスプレイされてるらしいよ。
誰か見てきて!

そんな忙しい毎日を過ごしてるエスローに、
モユル父から 極上のブツが届きました。
噴火湾産うに.JPG

北海シマエビ.JPG

噴火湾産 蝦夷バフン雲丹
サロマ湖産 北海シマエビ
常呂産 ホタテ

うに〜!!!.JPG
どう これ!!!
モユルと2人で 超極上ウニ海鮮丼 頂きました〜!!!
抜群に旨かったッス。
ご馳走様でした。

そうそう、またまた「スロウ」に載りました。
スロウ 2011.Vol28表紙.jpg

スロウVol.28記事ページ.jpg


ホクレンのフリーペーパー「GReen 」にも載ったんですよ。
GReen 2011.7 記事ページ.jpg

で、自分が載った掲載紙と共に送られてきたのは、
GReen 2004.7 先代の記事.jpg
7年前に親父が載ったヤツでした。

いや、何だか 浮き玉の注文が多くて。
やっぱり うちは 浮き玉や なんだなと思う今日この頃ッス。
嬉しい。 シアワセ。
湘南から戻ってきた甲斐があるぜ!
御先祖様も喜んでるっしょ!

唯一、夏 忙しくて ウインド行けないのがね。
でも その分 冬 滑り行ってるし。

怪我した靭帯も 順調に回復してますよ。

先日、ハイボールタンブラー買ってくれたお客さんが、
氷とグラスのの音があまりにも良い ってんで、
youtubeに 載せてくれました。


ふむふむ なるほど。 良い音色ッスね。
がらす市では、これの 涼しい夏色バージョン 持っていきます。

ハイ、明後日からですね!
 第3回がらす市 .jpg
posted by エスロー at 14:08| Comment(11) | event
この記事へのコメント


 待ってましたよ!


 って、自分も更新してないか〜!


 タコ漁の浮き玉いいですね。


 やはり本来は道具だもんね〜


 今年のがらす市、フルくんはいないんだね・・・


 さて、今日こそはばっちり準備終わらせないと!


 
Posted by Solus at 2011年07月27日 16:13
忙しくしてるんだろうな〜と思ってましたよ^^
タコ漁浮き玉きれいですね〜!
がらす市、ワンコ連れてる人いますかね?
Posted by るるま at 2011年07月27日 17:17
おぉ〜、早速のコメント アザ〜ッス!!!

>Solusさん
いや、お待たせしました!

最近のタコは派手好きなんですね〜!
漁業で使われるのって、やっぱ嬉しいッス。

がらす市 準備 適とうにどうぞ!

>るるまさん
御想像の通りデシタ!
タコ玉 ゴージャスですよね〜!

がらす市は 外ですから 全然 ワンコOKですよ!
ケンシン&ルビー 来ますか!?
あっちゅう間に人気者になりますよ、きっと!
Posted by エスロー at 2011年07月27日 23:52
うわ〜〜、本当にお忙しそうですね〜!!
何よりです。

わたしもしばらくガラスは触ってなかったですが
注文をしていただきまして(だったらやらないとまずいもんね〜〜(笑))
久しぶりに初めてみようと思っています。

もうすぐ、がらす市ですね〜

様子を教えてくださいね〜〜
楽しみにしています。

Posted by gragra at 2011年07月28日 00:23
先日は体験させて頂き、有難うございました。
富良野の出店の翌日にお世話になった新井です。
作った浮き玉は出窓に鎮座しております!

今回の北海道旅行で拾った浮き玉、合計59個でした!
その殆どが小玉でした。いびつ玉あり、水入りありでしたが、密かに期待していた希少な物には出会えず…。
またリベンジに行きたいです!

更に旅行後の浮き玉熱が冷めやらぬ内にオークションで尺五玉を発見し、
破格の値段で手に入れてしまいました!
流石に民家にはデカ過ぎますね。
でももう二度と手に入らないかもと思ってウチに仲間入りして貰いました。
硝子の浮き玉で一番大きい規格は、やはり尺五玉なのでしょうか?

そちらも浮き玉のお仕事でお忙しくて、何よりです。
またお会いできたら嬉しいです!
Posted by 新井 at 2011年07月28日 08:30
>gragraさん
ハイ、忙しいッス。
今日も1日かかって浮き玉ライト11個を組み上げ、今やっと発送を済ませました。ふ〜!!!

注文もらったんですね! 素晴らしい!!!
ガラス やりましょう!
がらす市 来年は是非カムバックしてクダサイ!

>新井さん
先日はありがとうございました。
お引取りの際に会えず残念でした。
あの後の探検で59個ですか?!
それって多いんじゃないですか?
噴火湾ではたまに尺玉もおるみたいですよ!

で、オークションで尺5????
それはお宝ですね!
うちでも尺5は今作れないし、
もちろんうちの他に作るところはないでしょうから、とても貴重だと思います。
うちでも たまにしか作りませんでした。
浮き玉の規格では尺5が最大サイズだと思いますよ。*特注ものは別ですが。
先日は、和歌山から浮き玉を後世に伝える活動をしている人が訪ねて来ました。
浮き玉愛好者っていうかマニア、案外いますね!
また 遊びに来てクダサ〜イ!!!
Posted by がらすやエスロー at 2011年07月28日 17:29
そうです、旅行中5日間分で59個です。
宝探しを満喫しましたよ〜!
今回納品なさったタコ漁のカラフル浮き玉を是非浜で拾いたいですね!!

尺五玉は、北マークでした。
ずっしり重くて、これを吹くのは並大抵じゃないなぁ〜と実感しました。
そのうち編みかけしたいと思っていますが、
とんでもない長さの紐が必要になりそうですね。

浮き玉に興味がある人は結構いますよね。
小樽と浮き玉が大学の卒論のテーマになっているのを読んで、
ウキウキしてしまいました。

明日からのガラス市、繁盛するといいですね!!
頑張って下さい(^^)
Posted by 新井 at 2011年07月28日 21:52
>新井さん
恐るべしビーチコーマーですな!

タコ漁向けの派手玉は、オホーツク海北部で使われてますから、もしかしたら宗谷暖流〜親潮に乗って、太平洋側に流れ着くかも?!
う〜ん、何かロマンですね〜!(笑

尺5玉は北マークでしたか。青森の北洋ガラスですかね?! 編み掛けるなら、うちのやり方で15mくらい必要です。

卒論のテーマ? うちに取材に来た学生さんもいましたよ!
ではでは、がらす市 頑張ります!
Posted by エスロー at 2011年07月30日 08:53
すみませ〜ん!思い違いしていました。
尺五玉のマーク、(仙)でした〜(^^;

そうです、私が読んだ論文は
浅原さんの所にも取材に行ったと書いてありました!
浮き玉フリークには面白い内容でしたね。

Posted by 新井 at 2011年07月30日 20:40
>新井さん
コメ返し遅くなりました〜!
(仙)マークとは、仙台のガラス工場製なのでしょうか。
興味深いですね!

論文はこちらでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/shimamukwansei/20100225/1267099531
Posted by エスロー at 2011年08月03日 17:41
関東はムシっとした暑さで、
北海道の涼しさが毎日恋しいです…。

論文、それです。
まさか大学の卒論テーマになるとは!
何だか嬉しいですね。
Posted by 新井 at 2011年08月05日 07:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。