2008年03月31日

昨日のガイアナイト&金太!

P3300931.JPG以前このブログで紹介して、何人かの方々から参加表明を頂いていましたが、皆さんのガイヤナイトはいかがでしたでしょうか。 
我々はキンダーリープというお店でやりました。http://puffotaru.com/ 石造倉庫で内装は木材、キャンドルナイトにはうってつけのお店で、うちの商品も少し置いて頂いてます。
ラスター仕上げのキャンドルも良いのでは?とコメ頂いていたので、キャンドルポットラスターバージョンを作りこの日に試したのですが、素朴なローソクの明りが薄い虹色に包まれるようで、とても良いのです! (商品化なるかP3300904.JPG!?)
キャンドルに明りを灯し、Ramatの珈琲を飲み、少しだけ環境の事を考え、ゆる〜くまったり有意義な優しい時間を共有できました。http://www12.plala.or.jp/Ramat/index.html
"これ、月イチくらいでやりたいね!"っていう声も多数あったので、定期開催する可能性大です!
 日程&内容が決まったらお知らせしますね。
で、その後は久しぶりの"金太"!やっぱり旨いッス! 写真手前左はテールスープだよ〜ん!
KC3A0005.JPG
posted by エスロー at 19:26| Comment(8) | TrackBack(0) | event
この記事へのコメント
ガイヤナイト綺麗でしたね。
また今月も宜しくです。
キャンドルポットでマッタリしましょう!

金太は最高!!
Posted by Ramat at 2008年04月01日 21:32
とても意義のある事なので、是非続けてみたい! 
なんか楽しめる事も考えてみようか!
Posted by がらすやエスロー at 2008年04月01日 23:19
ガイアナイト。。。
友達とごはん食べに行ったけど、お家に帰ってから、電気を消して浮玉にキャンドルを灯したんだ
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
街は目黒川が近いからホント朝から昼から夜迄お祭り状態で、、
だから尚更静かな気持になれて、、、よかったけど、、、なんかとっても怖くなっちゃって、すぐキャンドル消して電気をつけてしまった。。
多分仲間がいて静かな夜を共有するから暖かいのかなぁ。。。
単なる寂しがりや?
Posted by 優桃 at 2008年04月05日 01:04
 がらすやえちゅろーさん、初めまして。
いつも楽しくブログを拝見させていただいております。
ロマンティックなガイア・ナイトをお過ごしでしたね。
 昨秋、バス旅行で小樽を訪ねた折、坂道を少し登った左側に可愛らしくて良質なドイツ製おもちゃをメインに扱う素敵な雰囲気が漂うお店に立ち寄りました。
2階には喫茶スペースのようなカウンターがありました。
時間があまりない中立ち寄ったので、お店の名前も場所も忘れてしまい、あれから何度か探してもたどり着きません。
・・・が、今回ブログを拝見して本能でキンダーリーブさんのような匂いがしました。貴重な情報ありがとうございます。次回訪れてみようと思います。
Posted by RIO at 2008年04月05日 17:27
>優桃ちゃん
あの大きなグラスボールに火を灯したの?! 嬉しいな〜、アリガトさんです!命が宿ったって感じすかね!?
30日は仲間と一緒だったけど、たま〜に家で一人でやってますよ。
オレのお勧めはお風呂ですかね! ゆっくり浸かる時に良いッス! 電気をつけると現実に戻ってしまう・・・。

>RIOさん
いらっしゃ〜い!
筆不精?なのでupdateも遅いですが、宜しくです!
ガイアナイトは、雰囲気はサイコーでしたが、残念ながら?野郎ばっかだったんですよ。次回はジョシもサソイタイ?!
内容からすると、バス旅行で立ち寄ったのはきっとキンダーリープですね。以前はベイサイドに入っていたらしいですが、昨秋に現在地に移ったのです。仲間のRAMAT coffeeが2Fできまぐれカフェやってます。場所はメルヘン交差点の直ぐ近くですよ!
Posted by がらすやエスロー at 2008年04月06日 01:48
 どうやらキンダーリーブさんに間違いなさそうです、スッキリしました。またこんなかたちで知り得るとは大変意表でしたが!

 以前旅行したニュルンベルク(ドイツ)の街の本格的なおもちゃ屋さんを彷彿させました。残念ながらコレクションしているSteiff製品は探せませんでしたが店主さんのモノ選びのセンスと趣向の高さに感激してお店を出ました。
 あの時は爽やかな秋晴れの下、店先で男性作家さんがニードルでフェルト人形の創作をなさってらしたのが印象的です。

 クラックルの屈折した光の放射は優しく美しいですね。
気の合う素敵なお仲間とのまったりとした時間の流れにさらに浸るには、ぜひ詩の朗読を加えてみてください。
RAMATTさんの珈琲も一層の深みを増すことでしょう。
Posted by RIO at 2008年04月06日 04:16
>RIOさん
キンダーリープの店長さんに伝えておきますね。とても喜ぶんじゃないですか!
で、店先で男性作家さんが・・・。→ハハハ、そいつはうちのプル(ツル?)です! 趣味で羊毛チクチク動物のオブジェを作ってます。結構評判いいんですよ。
いや〜、偶然っていうか世の中狭いですね〜!
Posted by eslo at 2008年04月06日 10:19
 点と線が完璧につながりました。

 帰り際、あまりの手先の器用さに見とれ、その作家さんにお声をかけさせていただいたのですよ!

 ・・・残念ながら、その時のお顔は覚えていません。
口数が少なくシャイな印象でしたが、作りかけの作品には女性には出せない男性らしい力強さがありました。
想像力に富み、辛抱強く、良いお仕事をされる方でしょう。

 私には若くて綺麗な女性の連れがいました。
9月22日(土)の出来事です。



Posted by RIO at 2008年04月06日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13399913
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック